部門案内

重度認知症患者デイケア たんぽぽ園

重度認知症患者デイケア たんぽぽ園イメージ

たんぽぽ園は、医師をはじめとする専門職が密に連携をとることで、様々な認知症の症状に対応し、できるだけ長く住み慣れた環境で生活できるということを目標にしています。

活動目標 2020年 1月

 精神的・身体的にゆとりを持って利用者様に対応でき、細やかに業務がすすめられるよう、業務の工夫や相談を積極的に行っていく。

作業療法部門

①部門内の連携を強化するとともに、他職種との連携も意識して行っていく。
②利用者との情報や状態をしっかり把握し、人・物等含めリスク管理に十分気をつけながら活動を円滑にすすめられるよう努力する。

看護部門

 日常生活動作や健康管理を含めた看護ケアの提供。

相談部門

 デイケアチームを駆使し、在宅生活を支援していく。

送迎・事務部門

 よりスムーズにかつ正確な情報交換を提供していく。